人生設計

人生設計(キャリア)を逆算するとは何か

人生設計(キャリア)を逆算するとは何か

「理想と現実のGAPを可視化し なりたい状態になる最短の方法」

なんとなく「こうなりなりたい」「こうしたい」と漠然と思っている事は誰にでもあるはずです。ただ、それを具体的にスケジュールを引いて出来ている人は少ないと思います。逆算する事のメリットや考え方をお伝えします。

 

逆算する為に必要な2つの事

例えば、きれいになる手段として痩せたい女子がいるとします。

①可愛いなと思う芸能人はみんな痩せてるし、友達もダイエットしてるから10キロくらいやせて可愛くなりたいなぁという人。

②1年後にバリ島で挙げる結婚式で、大好きなデザイナーのドレスを着たいから10キロ痩せたい。その為に、最初の3ヶ月で5キロ落とし、4ヶ月目からは、部分やせする為に下半身からトレーニングを行い…という人。

2人とも痩せたいと言う気持ちは同じです。

何が違うのでしょうか?「明確な目的」「スケジュール」がしっかりあるかどうかです。この2つを設定すれば人生の逆算は可能です。

後者の方はダイエットしたい目的といつまでに何をやるのかスケジュールがしっかりとしています。明確な理由があり、その為に辛い事も自分自身腹落ちして頑張れると思います。前者の方は「なんとなく」であって頑張る理由が明確に無いです。

人生においても「明確な目標」と「スケジュール」設定しよう

例えば、お金持ちになりたいという人がいるとします。

①明確な目的があって、いつまでにいくら稼ぎたいのかを逆算出来てる人

②モテたい、欲しい物ほしい!となんとなくお金持ちに憧れている方

①と②ではやる事が全然変わってくると思いますし、仕事で活躍したいと思っている人でも、何の仕事を、何の職種で、どの位の規模の会社で、何を達成して、どんな影響を与えたいのか。それを実現する為に、いつまでに何をやるのか、を明確になっている人は活躍されていると思います。

なんとなく生きるのはやめよう!


私は20代の頃はあまり考えず、人生を「なんとなく」生きてました。一度きりの人生をなんとなく生きて良いのでしょうか?

もったいない気がして、自分がどうなりたいのか、やりたい事は何か、人生を真剣に考えるようになりました。

私が人生で実現したいことは色々ありました。

世界を変えたい!みたいな大きな野望は無いですが、個人レベルでやりたい事は下記になります。

・パラレルワークをしてやりたい事を複数行い、柔軟で多様性のある働き方をしたい

・子育てに時間を使いたい趣味の時間をもっと確保したい

・ちょっとした欲しい物を、躊躇せず変えるくらいの収入が欲しい

・地方で暮らしたい

頑張れば実現できる普通の事だと思います。但し、「なんとなく」生きていても実現できるとは限りません。なりたい状態をイメージし、逆算して行動する事が大切です。仕事でKPIを達成する為にやる事と一緒です。

 

人生逆算しよう

えっ…目標とか、やりたい事が思いつかない…

わからない…


そんな人は一緒に考えましょう!


どんな方でも、「明確な目的」いつまでに何をどうやるのか「スケジュール」があれば、自分の目標に向かって具体的な行動を頑張る事が出来ると私は思ってます。

何に対して「明確な目的」と「スケジュール」を持てば良いか?

ご自身の仕事の事でも考えて頂きたいですし、仕事以外のプライベートな部分でも考えて欲しいと思っています。特にキャリアと言うと仕事の事を考える事だと思っている人が多いです。私は仕事もプライベートも人生において両方大切だと考えております。仕事だけでは無く、プライベートもどうなりたいかを考えて、自分のなりたい状態になりましょう!

 

・人生を逆算する事で自分が「なりたい状態」になれる

・「明確な目的」「スケジュール」を設定する事が大切

・プライベートもどうなりたいかを考える事が大切

理想の人生から逆算するキャリア相談

人生を豊かにするのは仕事だけではありません。家族や趣味、住む場所なども人生の構成要素です。「どういう生き方が幸せか」を一緒に考えて、そこから逆算してキャリアのことを考えましょう。転職を前提にしないキャリア相談を行います。

キャリア相談はこちらから

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です